顔に書いてある

ゆるく、楽に生きる加減を探ります。

咳が治ってきました

やっと咳がおさまってくれて、夜も眠れるようになって嬉しいです!抗生剤等々が効いてくれてよかった…。

 

もっと嬉しいのは、旦那さんが家事を手伝ってくれることです。なんならお願いする前からやってくれるのが嬉しくて、影で涙しています(本当です)。咳で苦しかった頃は体力を削られている感じがして、夕食を済ませると速攻で横になってしまう程でした。目が覚めて台所が綺麗だった時のあの嬉しさよ😂🙏自分の食べたいものは自分で作ってくれるのも助かります。食べるのを避けているものを作るのは気持ち的にきついこともあったので余計にそう思います。もう元気になってきたので、今度はまた彼の負担にならないように身の回りのことをこなしたいです。

 

 

数日前は傷病手当金の申請書が今月の〆切に間に合わないかもしれないとわかってしまいました。結構なショックで、家の駐車場に車を停めて、運転席から立ち上がれないくらいに落ち込んでしまったのですが…。少し前ならすぐに泣いてしまっていたような状況でも、多少は理性的に対処出来るようになったようです。旦那さんにアドバイスを貰えたのも鍵だったと思います。

 

とはいえ、自分の非を指摘されただけでもショックを受けるのはやめたくても中々やめられないです。情けないです😭不元気な時に言われてしまうというタイミングの問題もありますね。もっと色々なことが平気になればいいのにと思います。

 

 

いつでもマイナスの感情は湧くものですが、もう少し自分で対処出来るようになりたいものです。最近はもっぱらひとりでじっくりお風呂に入るのが、対処法のひとつです🛁お風呂からあがると同時に気持ちもさっぱりしますよね。満足いくまでお手入れに時間がかけられるのもまた幸せです。

 

つらつらと気持ちを綴りました。