顔に書いてある

ゆるく、楽に生きる加減を探ります。

眠れない原因である、恐れていることを整理します

昨日はお抹茶を頂いたせいだけとは思えない程に、眠れませんでした。寝付いたのはおそらく4時過ぎ…。今日一日を力が入らないまま終わらせそうです。その間に気持ちの整理をしておきました。カウンセリングで話したい内容でもあります。

 

 

 

私が眠れなくなる原因は割と明らかで、大きく三つに分けられます。

※安定剤と睡眠導入剤を飲むタイミングが影響することもあります。しかし、この場合寝付きが遅くなるだけで、「眠れない!!!!無理!!!」という感覚の時とは少し違うんですよね。

 

 

 

周囲の人達の死が恐ろしい

 

結婚式の準備や入籍…人生これからというような時でも、毎日考えてしまいますね。今が大事だと思える日は問題ありません。楽しみを考えられます。しかし、そう思えない日も多いです。もっともっと先のことが心配になってきます。今まで一緒にいた家族、これから一緒に生きていく旦那さんがいなくなったらと。

こればっかりは誰しも避けられない道ですから、せめて皆順番に、亡くなるときは安らかに…!と日頃ご先祖様にお願いすることにしています。年3回お参りしているので、耳を傾けてくだされば幸いです。意味があるかはわかりませんが。

 

 

 

自分の死が恐ろしい(死後の自分の意識の行方も…)

 

上記と似ているようにも思えますが、人は死んだらどうなるの?ということです。知らないから不安になるのしょうね。覚悟が出来た上で、苦しまずに死んでいくことが出来たら、きっと旅立つ瞬間幸せなんだろうなとは思います。もう最近は、生きている人の誰にもわからないことなので諦めようと自分に言い聞かせています。一応、将来子供に聞かれた場合の答えも用意したいですね😅

 

 

 

以上二つは死についてですから、年齢が進めば考え方が変わってくると信じています。毎日それを信じ続けるしかありません。今はそうするしかないような気がします。一生のテーマですかね。

 

 

 

最後はまた違う観点です。

 

 

 

恐ろしい出来事、腹立たしい出来事を引きずっている

 

昔から高圧的な態度を取られると、萎縮してしまい言葉でねじ伏せられる経験が多いです。思い返せば物凄いストレスだったと思います。その時腹が立ったこと、理不尽だったり非道徳的であったりすることに意見が言えない断れない。何故なら私が悪いことしたという切り札があるから、逆らえないんです。そうして押さえつけられ、誤った生き方をしそうな時期があって、立派な黒歴史です。自分のことをバッキバキに否定されて囲われると、それでも私を受け入れてくれる(たった一人の人と思い込んで)縋りたくなってしまう相手がいました。もう途中おかしいことに気づいても、逃げる方が怖くて、思っていることと全然違う行動を取ってしまって抜け出せないのです。

こういうことがいつまでもつ付き纏います。今後の人生もこれが原因で壊れないか不安で仕方がありません。たまに旦那さんに話を聞いてもらいますが、さすがに毎日は話せない…。自分の中で上手に消化していきたいです。

 

 

 

ざっと読み返すと三番目がやばいのでは😂今日は早めに休みます。眠れるといいです。