顔に書いてある

ゆるく、楽に生きる加減を探ります。

帰省先に犬がいます

祖父母の家に一泊です。ポメラニアンがいます。

 

結構おデブできかない子ですが、私のことを覚えていてくれて触らせてくれるんですよね。かわいい…。

 

育った家では動物を飼ったことはありません。家族皆犬が好きですが、家に人がいない時間が多いので飼うまでに至らずでした。そのせいか、人間以外が家の中にいるって少し不思議な感覚です。

 

お世話をするのは簡単では無いし、お金もかかりますが、居てくれるだけでいいんだな…と感じますね。精神的にひとりで泊まるのは不安だったのが、わんこに癒されてほっとしています。嬉しい誤算でアニマルヒーリング状態。

 

これから自分でも飼いたいです。人間以外の家族もひっくるめて築けるといいです。

学生時代の友人と会いました

f:id:JoanneKirkland:20170813132139j:image

昨日は学科同じだった女子でご飯でした。

久しぶりに会っても、学生の頃のままの2人に元気を貰えました。そんな中にもそれぞれ大人になっていく面もあって感心させられました。今の事情も親身に聞いてくれて、式も楽しみにしていてくれて、また皆で会いたいから治療も頑張りたいと思えます😂昨日の楽しかった時間を思い出しただけで泣きそうです。グループLINEの内容見返すとぶはって吹き出すんですけどね(笑)

 

そんな友人達を前に公式ダイエット宣言したので、式では確実に今より痩せた姿を見せたい…。お盆中ジムに行けない間も出来ることをします。冷えとりと筋トレとマッサージ💪

カウンセリング

昨日カウンセリングを受けてきました。先週の眠れない時間にまとめた考えを話しました。特に、過去が恐ろしくて忘れられないという点。カウンセラーさんからすると、昔の交際相手から受けた暴力や恐喝に対するトラウマが結構残っているようです。これは旦那さんからも指摘されていましたし、多少は自覚があったので驚きはしませんでしたね。

 

参考に、前回の記事です。

joannekirkland.hatenablog.com

 

しかしとにかく楽になりたかったので、ブワーッと一気に話してしまいました…。それでも先生はまだまだ掘り下げてきました。今よりずっと若くて、無知で、愚かな自分のことを話すのは久しぶりでしたが、しんどいですね。

私が不貞行為に及んだ経緯、交際や恐怖に支配されて取った行動。ずっと後悔し続け、怯えるのに疲れてしまったこと。どうしようもなくなるまで黙っていたのに家族は許してくれたけれど、自分はいつまでも申し訳なく思っていること。それらをひっくるめて、「辛かったね」の一言が滲みましたね。

 

 

私としては、この1回のカウンセリングで随分納得がいく答えが得られたと思いました。気持ちも軽くなりました。しかし、先生から"箱庭療法"をやってみないかとお誘いがあり、興味があったので体験してみようと決めました。内心なにそれと思っていましたが、自分にとって良いことであれば何でも試してみたくなりました。若干の説明も有り、聞いた瞬間シルバニアのイメージが浮かびました。きっとそんな感じでしょう。

 

調べてみると…

 

箱庭療法は、セラピストが見守る中、クライエントが自発的に、砂の入った箱の中にミニチュア玩具を置き、また砂自体を使って、自由に何かを表現したり、遊ぶことを通して行う心理療法です。

通常、箱庭療法だけを独立して行うことはなく、言語的面接や遊戯療法のなかで、適宜用いられる方法です。
この療法では、砂やミニチュア玩具のイメージを活用してアイデアを広げ、上手下手ではなく、具体的な現実生活に近い表現から抽象的な非現実的な表現まで可能です。よって、言葉にならない葛藤、イメージを表現しやすいのです。

また、意識していることだけでなく、気がついていなかった自分の心身の状態や動きが直接的に感じられ、自分の心の中との対話・対決へと通じ、自己理解と人格的変容が促されます。

子どもから高齢者まで、自己啓発の目的から神経症心身症、パーソナリティ障害などにみられる心理的課題まで、幅広く用いられていますが、実施については、クライエントとセラピストと相談しながら進めます。

箱庭療法 l 一般社団法人 日本臨床心理士会 より

 

 

いつものカウンセリングは会社の一室で行っていますが、この箱庭療法は先生のお宅で行うそうです。予約は約一ヶ月後に。

 

旦那さんには帰ってすぐに話しましたが、両親には話すか迷っています。トラウマ抱えるほどにやばかったのかと心配かけたくない気持ち、結婚を目前にしているからこそ言った方がいいのかという気持ちが…。明日からお盆休みですし、今晩中にはどうするか決めたいです。

 

花火大会

f:id:JoanneKirkland:20170807223914j:plainf:id:JoanneKirkland:20170807223826j:plain

先週末は結婚指輪の刻印発注の為、街へ。店舗が百貨店に入っているのでおめかしして、ついでに花火大会を見に行って来ました。

 

浴衣は崩れないようにびっしり着付けたかったので、こだわっていたら準備にめちゃくちゃ時間かかりました😣そのおかげで帰るまで着崩れ気にならなかったのでよかったです。ワイパックスまで飲んで準備した甲斐ありました。本当に!浴衣の人は多くても結構めちゃくちゃに着ている人もいて、そうはなりたくない!と思うんですよね。それと帯の結び方も一手間かけました。半幅帯のお太鼓も結構いいものですよ。今回は姉様結びに挑戦しました。

 

会場付近に行くまでは無料観覧エリアでいいよね~と旦那さんと話していたのですが、あまりの混雑に耐えかね急遽有料席に変更。ちゃんと座って飲み食いしながらの花火もいいですね。ただ天候が怪しくて、花火の半分以上は厚い雲で隠れてました😂雲だけ光っているのも不思議な光景だなと変に感心。初めてのデートでの花火がそんな具合でも、見に行ってよかったねと言ってくれるあたり、旦那さんにほんわかします。

 

晴れでの花火は来年リベンジですかね!

苗字

今月に婚姻届を提出する予定なので印鑑購入しました!

 

新しい苗字は画数が多く慣れていない字で、漢字練習が必要かもしれません。わくわくする一方で、慣れ親しんだ現在の苗字とも今月でお別れと思うと寂しい…😂きっと新苗字で呼ばれてもスルーとかするんだろうな(笑)まだ職場に出ていないので、馴染むまでに時間がかかりそうです。

 

名前が変わるに当たって姓名判断が気になり出しました。実は現苗字ですら占ったことはありません。現苗字の方が運勢よかったらどうしよう…とか思うわけですが、いい機会と思って占ってみようと思います。結果がどうであれ籍を入れる日は来ますけどね。新しい名前での人生の方が長くなるでしょうから、ゆっくり受け入れていこうと思います。

 

眠れない原因である、恐れていることを整理します

昨日はお抹茶を頂いたせいだけとは思えない程に、眠れませんでした。寝付いたのはおそらく4時過ぎ…。今日一日を力が入らないまま終わらせそうです。その間に気持ちの整理をしておきました。カウンセリングで話したい内容でもあります。

 

 

 

私が眠れなくなる原因は割と明らかで、大きく三つに分けられます。

※安定剤と睡眠導入剤を飲むタイミングが影響することもあります。しかし、この場合寝付きが遅くなるだけで、「眠れない!!!!無理!!!」という感覚の時とは少し違うんですよね。

 

 

 

周囲の人達の死が恐ろしい

 

結婚式の準備や入籍…人生これからというような時でも、毎日考えてしまいますね。今が大事だと思える日は問題ありません。楽しみを考えられます。しかし、そう思えない日も多いです。もっともっと先のことが心配になってきます。今まで一緒にいた家族、これから一緒に生きていく旦那さんがいなくなったらと。

こればっかりは誰しも避けられない道ですから、せめて皆順番に、亡くなるときは安らかに…!と日頃ご先祖様にお願いすることにしています。年3回お参りしているので、耳を傾けてくだされば幸いです。意味があるかはわかりませんが。

 

 

 

自分の死が恐ろしい(死後の自分の意識の行方も…)

 

上記と似ているようにも思えますが、人は死んだらどうなるの?ということです。知らないから不安になるのしょうね。覚悟が出来た上で、苦しまずに死んでいくことが出来たら、きっと旅立つ瞬間幸せなんだろうなとは思います。もう最近は、生きている人の誰にもわからないことなので諦めようと自分に言い聞かせています。一応、将来子供に聞かれた場合の答えも用意したいですね😅

 

 

 

以上二つは死についてですから、年齢が進めば考え方が変わってくると信じています。毎日それを信じ続けるしかありません。今はそうするしかないような気がします。一生のテーマですかね。

 

 

 

最後はまた違う観点です。

 

 

 

恐ろしい出来事、腹立たしい出来事を引きずっている

 

昔から高圧的な態度を取られると、萎縮してしまい言葉でねじ伏せられる経験が多いです。思い返せば物凄いストレスだったと思います。その時腹が立ったこと、理不尽だったり非道徳的であったりすることに意見が言えない断れない。何故なら私が悪いことしたという切り札があるから、逆らえないんです。そうして押さえつけられ、誤った生き方をしそうな時期があって、立派な黒歴史です。自分のことをバッキバキに否定されて囲われると、それでも私を受け入れてくれる(たった一人の人と思い込んで)縋りたくなってしまう相手がいました。もう途中おかしいことに気づいても、逃げる方が怖くて、思っていることと全然違う行動を取ってしまって抜け出せないのです。

こういうことがいつまでもつ付き纏います。今後の人生もこれが原因で壊れないか不安で仕方がありません。たまに旦那さんに話を聞いてもらいますが、さすがに毎日は話せない…。自分の中で上手に消化していきたいです。

 

 

 

ざっと読み返すと三番目がやばいのでは😂今日は早めに休みます。眠れるといいです。

 

 

 

 

 

 

 

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群はかかっているのに気づいていない人が多そうですね。私は去年の診断で明らかになりましたが、思い返してみれば過去にも症状が出ていました。小学校から大学まで、ストレスが多かった時期にお腹の調子が悪かったのはそうではないかと。保健体育の授業で習ってからはもしかして…なんて考えたこともありましたが、通院の度に胃腸炎と言われてそういうものだと思うようにしていました。今は大分治ってきたので、下痢の頻度も下がりました。

 

友人が職場にいるときにばかり腹痛と下痢になり困っているので、一度受診することを勧めました。病院のパンフレットを見たときに、通勤中に必ずお腹が痛くて…みたいな内容だったので、特定の場所や行動でなる場合もあるのだなと思った記憶があります。便秘になる場合もあるようです。

 

治療できる病気ですから、薬が飲める人は頼っても良いと思います。お腹が痛くないってとても楽です。